仕事は出来る人の真似が肝心!考え方はコピー出来ます【精神論】

スキルアップ

こんにちは、ピュン吉です。

仕事が出来る人と出来ない人の違いは何だと思いますか?頭の回転、コミュニケーション能力、手際の良さ。いろいろありますが全て違います。

仕事の出来る人を見てきたか見てきてないかです!

今回は仕事が出来るというのは真似が出来るという事を書いていきます。

本記事の内容

・本記事では仕事ができる人間への成り方をレクチャーしています

・誰でも簡単にできる人になれます

こんな人にオススメ!!

・仕事ができる人間になりたい人

・尊敬される人になりたい人

・自分ができる人間なのかわからない人

下記が目次です。

仕事は出来る人の真似が肝心!考え方はコピー出来ます

仕事は出来る人の真似が大切です。そして出来る人の考え方は完全に真似できます。

仕事の出来る出来ないの判断基準

そもそも仕事が出来る出来ないってどんな基準で思っていますか?答えは簡単です。求められた事以上の事を返す人【仕事が出来る】と言います。

言われた事をそのまま返すだけでは出来る人とは言いません。それでは至って普通の人です。

仕事が出来る人は求められた事以上を返すので頭の良い考え方が身についています。発想力が優れている事が多いです。

仕事の出来ない人の特徴

仕事が出来ない人は見て分かります。特徴があるからです。

その特徴は以下のようになります。

・自分は出来る人と思っている

・ミスをしてもたまたまだと思っている

・人の事を気にしすぎてる

・指示待ち人間

順に解説していきます。

自分は出来る人と思っている

これはとてつもない欠点です。もしかしたら今は仕事が出来る人かもしれません。ですが、こう思うタイプはそれ以上の成長はありません

仕事が出来る人は常に進化し続けます。常に自分より出来る人に追いつき追い越そうとします。

この向上心こそ仕事が出来る人が持つ考え方なのです。

ミスをしてもたまたまだと思っている

誰にでもミスをする事はあります。そんな時にどう思いますか。「なぜやってしまったんだろう」、「どうすれば良かったのか」。こう考える人は正常です。

ダメなパターンは「今回はたまたまだ」とミスを認めない人です。これでは一向に成長しません。

間違いを受け入れて対策し、次に繋げる考え方を持ちましょう。

人の事を気にしすぎてる

人の事を考えて行動するのは出来る人の特徴でもあります。ですが気にしすぎているのは良くないです。結局は自分の意思で行動出来てない事になります。

相手に合わせて相手の顔色を伺ってと行動していては自分は操り人形か何かですかとなります。

自分の意思で行動するようにしましょう。

指示待ち人間

指示待ち人間は仕事のできない人の大きな要素です。指示待ちという事は自分で考えて動くという考え方を全く持ち合わせていません。これではいつまで経っても成長しません。

仕事が出来る人は出来る考え方を持っています。指示待ちのそもそも考えようとしない人間は出来る人間になる資格はありません。

自ら動ける最低限の考え方は持ち合わせましょう。

仕事の出来る人の真似をしよう

仕事が出来る人になる為には一番身近の仕事が出来る人の真似をしましょう。

真似といっても具体的に何をしたら良いのかはこの3点です。

・とにかく後をついていく

・時と場合にどんな考え方をしたのか質問する

・出来る人とたくさん話をする

順に解説していきます。

とにかく後をついていく

とにかく出来る人の後をついて回りましょう。後をついて、この場合はこういう行動をとるというのを近くで見て学びましょう。出来る人を近くで見ておくことはいずれ自分の財産になります。

背中を見て育つ。これは確実にYESといえます。出来る人の行動を目で見て感じ頭に残しておきましょう。

明日から誰でもできることです。考える前に即実践です。

時と場合にどんな考え方をしたのか質問する

出来る人がこんな行動を取った。その時にすかさず「なぜ今そんな事をしようと思ったのか」「なぜ今その行動に出たのか」「なぜ・・・・」と時と場合の行動に質問しましょう。

それがその出来る人の考え方を知る一番の近道です。聞かぬは一生の恥です。自分の成長の為にその人を踏み台にしてやるくらいの気持ちで質問しまくりましょう。

考え方が分かれば次第に自分で動けるようになります。

出来る人とたくさん話をする

これも考え方を聞くのと似ています。出来る人とたくさん話をしましょう。沢山話せばその人の性格や考え方がよく分かるようになります。仕事の話からプライベートの話まで何でも話しましょう。

仕事に対する動き方や考え方は性格も大きく影響してきます。出来る人の性格を知っておくことでできる考え方のルーツを知ることができます。

またコミュニケーション能力も磨くことができます。

考え方をコピーしよう

出来る人の考え方はコピー出来ます。具体策は先程話しました。

さらにもっと記憶に深く残す方法があります。

常にメモを取って知識を文字に残しておく

聞いて頭に残しても良いですが文字にする事で更に頭に残す事が出来ます。聞いて頭を動かす事で記憶により深く残ります。

メモ帳とペンを毎日持ち歩くようにしましょう。

メモ帳はこちらをオススメします。サイズも小さく使い勝手がとても良いです。きっちりと線上に書けば何をしなくても文字がまとまります。

まとまりがあると後から見たときに見やすいですよね。


最後に

いかがでしょうか。

今回の記事のポイントをまとめます。

ポイント

・出来る人の考え方を教えてもらおう!

・メモ帳は常に持ち歩くようにしよう!

・文字に書けば記憶力UP!

最後まで読んでいただきありがとうございました😊

感想やコメントいつでもお待ちしてます!!

SNSのフォローもよろしくお願いします🥺

コメント

タイトルとURLをコピーしました