マイプロテインのEAAの味、気になりませんか?

詳しくはこちら

筋トレとテストステロンの関係性とは!効果がエゲツない!【驚愕】

筋トレ

テストステロンって何?
効果とかって何があるの?

今回はこのような疑問について書いていきます。

テストステロンとは何か。効果や得る方法を紹介していきます。

本記事を読んで得られる事
  • テストステロンと筋トレの関係性について詳しく知ることが出来ます
  • テストステロンの効果が凄いと言われる理由の解説をしてます
  • テストステロンを増やしやすい筋トレ方法を伝授します

筆者について(本記事の信頼性)

  • 高校生時代55㎏のガリガリ
  • 就職後筋トレに目覚め三か月で腹筋バキバキ、脱ガリガリ
  • 過去体重55㎏⇒筋トレ後体重75㎏
  • 筋トレ歴2年
  • ジム中心の生活
  • 筋トレに夢中すぎて筋トレ知識オバケ👻

下記が目次です。

筋トレとテストステロンの関係性とは!効果がエゲツない!

ダンベルを持つマッチョ

結論ですが、筋トレテストステロンには大きな関係性があります

そして、テストステロンを得ることの効果は人生を豊かにする為には侮れないものがあります。


テストステロンとは?

そもそも「テストステロン」とは一体なんでしょうか。

テストステロン(testosterone)は、アンドロゲンに属するステロイドホルモンで、男性ホルモンの一種。

Wikipedia

テストステロンは男性ホルモンの一種です。このテストステロンは分泌されると脳内でドーパミンを排出させます。

このドーパミンは快楽物質と言われ、やる気アップや幸福感向上の効果が得られる物質。これにより、テストステロンが分泌されるとポジティブになると言われています。


筋トレとテストステロンの関係性とは?

猿のお面を被る男性

それでは、なぜ筋トレとテストステロンに大きな関係性があるのか。

この疑問について解説していきます。

テストステロン値=筋肉量に比例する

繰り返しですが、テストステロンとは男性ホルモンの事です。これが下がるとどうなるか。

単純に男としての魅力がなくなります。これはテストステロン値が高い方が男らしく魅力があるという事になります。

そしてテストステロン値は筋肉量と共に比例して共増えていくという事も分かっています。つまり筋肉を増やす事で魅力的なオスになれるという事ですね。

難しいと思う人はテストステロンが増えればオスとして魅力が増えるとだけ覚えておこう!


筋トレでテストステロンを分泌!その効果と関係性7選

ストレッチをする女性

ではテストステロンの分泌でどんな効果を得ることが出来るのか。代表的な効果は以下の7選。

  • 筋肉形成能力が上がる
  • 女性にモテるホルモン分泌
  • 男らしい体、顔つきになる
  • 性欲増強に繋がる
  • やる気の向上に繋がる
  • 記憶力がアップする
  • 加齢防止になる

順に解説していきます。

筋肉形成能力が上がる

テストステロンは天然の筋肉増強剤と言われる程、筋肉を成長させてくれます。テストステロン値を増やし筋肉をより効率よく成長させましょう。

女性が中々筋肉が付かない理論はこの事から来ています。テストステロン量が少ないために筋肉が成長しづらいのです。

テストステロンって筋トレ以外で増やすことは可能なの?

ちなみにテストステロンを増やす方法は筋トレだけではありません。筋トレ以外でもテストステロンを意識して分泌させたい人はこちらの記事をご覧ください☟

合わせて読みたい!

女性にモテるホルモン分泌

テストステロンが増えることで女性からの人気具合も大きく変わってきます。この理由は以下。

  • 筋肉質でカッコいい体つき
  • 男らしい見た目
  • ホルモンによる本能刺激

特に本能の刺激は目に見えるものではありません。女性からしたら「何かあの人素敵」という気分になることでしょう。

モテたいならまずはテストステロンを意識したほうが良いですね。


男らしい体、顔つきになる

テストステロン=男性ホルモン。単純に男性ホルモンが多くなればなるほど男らしくガッチリとした体つきになります。

ある研究ではテストステロンの摂取前後で、顔つきまでもが変化すると言うのが分かっています。以下をご覧ください。

これは驚愕の顔の変化ですね。若返りすぎて時を戻しています。


性欲増強に繋がる

テストステロンが増えれば性欲増強に繋がります。なぜなら男性ホルモンは性欲を司る重要な要素だから。

いくら若者といえども運動不足やテストステロン不足はED(勃起不全)に繋がることもあります。

男としての機能を失う。テストステロンはこの大ピンチを乗り切る為にも大きな効果をもたらします。


やる気の向上に繋がる

テストステロン不足はやる気の低下に大きな関係性があります。これはテストステロンがドーパミンと大きな関係性を持っているから。

ドーパミンは幸せな気持ちにしたりやる気をアップさせたりとメンタル面に大きな影響を与える物質です。

最近気分が上がらない。そんな時は筋トレをしてテストステロンを爆増させると一気に視野が変わりますよ。


記憶力がアップする

先ほど、テストステロンとドーパミンは大きな関係性があると解説しました。人間はドーパミンが無ければメンタル面が崩れてしまうと言っても過言ではありません。

メンタルが安定しなければ記憶力や集中力が低下するのはあなたも分かりますよね

アスリートがここぞと言う場面で強いのはテストステロン値が大きな関係性があるかも知れませんね。


加齢防止になる

若返りがあるのはこちらの画像を見ても分かります☟

それもそのはず。テストステロンは加齢に伴う老化を司る小器官のミトコンドリアの健康を保つために重要だから。

やる気の向上で心の老化を抑え、ミトコンドリアの老化も防ぐ。テストステロンは魔法の物質ですね。

男の健康はテストステロンに左右されると言っても過言ではないよね!!!


テストステロンとの関係性を意識した筋トレ方法!

水玉スーツを着る男性

最後にテストステロンを意識した筋トレ方法を紹介します。

筋トレとテストステロンは密接な関係がある。この為あることを意識する事で、テストステロン値の向上に近づけます。

大きな筋肉を鍛えるべし!

テストステロンを爆増させる筋トレ。それは体の大きな筋肉を鍛える事で成り立ちます。

ぶっちゃけ、大きな筋肉を鍛える事がテストステロンを爆増させる一番の近道となります。

大きな筋肉ってどうやって鍛えるの?

結論、BIG3が良い。BIG3とは以下の種目を指します。

  • ベンチプレス
  • デッドリフト
  • スクワット

BIG3は筋トレ初心者が鍛えれば間違いないと言われる優秀な種目。この三種目でほとんどの筋肉を鍛える事が出来ます。

次の項で順に解説していきます。


テストステロンとの関係性を意識した筋トレ:ベンチプレス

筋トレと言えばと想像できる種目ですね。ベンチプレスは上半身のほとんどの筋肉を使います。

上腕三頭筋や大胸筋など男らしさMAXの部位を鍛えられるよ!

ベンチプレスについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事どうぞ。注意点ややり方についてまとめています☟


テストステロンとの関係性を意識した筋トレ:デッドリフト

死の拳上といわれる筋トレ。デッドリフトの凄い所は体の筋肉のほとんどを使うという事。

鍛えられない部位のほうが少ないと言われる筋トレです。

脊柱起立筋やハムストリングスなどの全身をいじめられる筋トレだよ!

デッドリフトについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事どうぞ。注意点ややり方についてまとめています☟


テストステロンとの関係性を意識した筋トレ:スクワット

下半身の王様と言われるスクワット。実はこのスクワットがBIG3の中でも一番テストステロンを爆増させる筋トレ術です。

何故なら、人間の70%の筋肉下半身にあると言われているから。少しのスクワットでもテストステロン値は向上します。

お尻や大腿四頭筋など下半身全面を鍛えられるよ!!

スクワットについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事どうぞ。注意点ややり方についてまとめています☟


最後に:筋トレ=テストステロン!人生改善に大きな関係性がある!

座禅を組む女性

いかがでしょうか。テストステロンは筋トレと大きな関係性があると分かりましたね。

テストステロンを増やすことで人生が豊かになる。これは間違いなく言えます。では今回の記事のポイントをまとめます。

ポイント
  • テストステロンを増やすことで筋トレの効果にも大きな影響がある!
  • テストステロンは人生を豊かにする!
  • テストステロンを増やしやすい筋トレはBIG3!

以上、筋トレ副業ブロガー:ピュン吉(@phunkichi_blog)でした。

InstagramやYouTubeチャンネルでも筋トレ情報を流しています☟

コメント

タイトルとURLをコピーしました